未分類

未分類

この辺りで、少し一度きりをつけます。(倭、伯耆の国倉吉は引き続き探って行きます)。

出雲大社に祀られている大穴牟遅命(おおなむちのみこと)は、出雲神族(準王一族)の王である長髄彦(ナガスネヒコ)の別名。 天穂日(アメノホヒ、徐福一行の男子)は、統治の為出雲の国に行きますが、出会った準王を、それまで可愛がってきた大国...
未分類

書いて来ましたが感想込みで。

世の中事態がおかしいので、最近はもう当たり前のように思います。 強者の歴史であることは、薄々社会人に成ってから感じ、どうあがいても、覆らない事があるなと。🤔 2、3人考え方の近しい方に同意されても、上司や、強引...
未分類

隠された天皇。

最近話されている内容に、 人間の欲望を大きくすれば産業になり、物質文明(悪、陰)の進化の行き着く先、AI が人を越える、35年後シンギュラリティが起こると言われているいます、そして人類が量子力学によって、ブラックホール等、探求してい...
スポンサーリンク
未分類

倭国(倉吉)の欠史八代の前に、なぜ隠す必要があったのかを。

日本書紀は列島における百済再興のために制作された。 この考え方が、天智天皇から始まり、幕末、戦後以降今の日本におきている現状になっている。表向きにはアメリカが(イギリスも関わっている)、朝鮮人(藤原氏)を使い3S政策をしてきたのも説...
未分類

神武天皇まで

宮崎県高千穂町高千穂宮では生贄が行われます。生贄をするのは準王一族(鬼八)であり、天孫族(ニニギなど)には生贄の風習はないそうです。高千穂宮は天孫族の神社ではなく、天孫族に敵対していた準王一族の神社。 天孫とは、天照大神の孫という意...
未分類

国譲りは、終わっていますが。古事記の話として、神武天皇までの鳥取県の場所と神扱いでは無く、人間同士としての理解。

第1次の徐福一行は米子市陰田町に到着し東南の大山(だいせん)に連れていかれました。イザナギの宮殿や銅色の龍形の使者がいて、光が天を照らしている(光上照天)のを見ました。 イザナギは少年少女と、さまざまな分野の技術者を献上せよと徐福に...
未分類

復習と徐福に引き継ぐまでの、スサノオ族がした事。

またまた何回も頭にいれるための、おさらい徐福が、イザナギ(高等生命体の女性)から、高天原(蒜山高原)を治めるようにいわれ、アマテラスと名乗る前、 秦の始皇帝が、不老長寿の噂を聞きつけたように、その前から存在していた縄文時代としての土...
未分類

ちょっと休憩タイム。

地元でも町中を普段車で走っていると、目には入っていても、止めて立ち寄る迄しなくて、ただ通りすぎている神様。小さいものまで拾い上げると、言い方悪いですけど、其処らじゅうに神社らしき物が、、鳥居があります。こんもり木が繁っていると見えたら、だ...
未分類

徐福と神話の序盤を。神として見えないものではなく、人間どおしとしての行動、宇宙との関わり。

鳥取県には何もない!という言葉が鳥取県民から出てくるそうです。証拠となる人間も引きずり出して公開処刑し「鳥取県には何もない」という言葉を植え付けた。 奈良時代から京都(平安)時代に宮崎県・島根県・奈良県・三重県・和歌山県に大きくて立...
未分類

神武天皇の足跡。からの〰️アマテラスの正体。

神武東征は、倭の国から出て、倭に帰ってきた‼️ 神の孫なので、神の降臨した土地からそんなに離れるわけがない。神の住んでいる山陰地方なのに、九州の一番したの方から出発するはずは無い。 神と神武天皇を結...
タイトルとURLをコピーしました