なんとなーく、目眩ましがそこらじゅうに 、本質を探せ

未分類

宇宙人からの話を聞いていると、感情は出せばいいし感じる事が良いと!
その為に地球に来ているのだから、、、、

関連して、
もうひとつ進化の過程で感情が邪魔になって、無くしていった種族の話も聞きました。
体験しに来ているのはそういう意味も含まれているのと、絶対無限の存在が知りたがっている事。

宇宙人はもういる前提で書きますが、ゼータレクチルは感情を取り戻すために、地球人と接触していると書きました、
感情を無くすことで子孫が作れなくなり、グレイがその為に出来た人工生命体?。
今もこの話を聞いてから、感じ
る事は良いと思うし、そうではないと生きている、生活している張合いもない。

今なって実感することが、
前々から耳にタコが出来るほど聞いていた、
執着しないこと、
入れ込みすぎない、
が解りかけてきた感じです。

他人の話を良く聞くと、ぼんやりでも感じることが出来ます。
今まででも、こういった話は良く身近で聞いていたのですけど、そんなの難しい無理や、正直真剣に話を聞いて無かったし、理解する気持ちも無かった。

ごめんなさい😅

又言っている!他人事として無関心でしたね。

しょっちゅう相手を追いかけ回すとか、好きな相手に連絡取りすぎると、鬱陶しがられます、エゴですから😆。
相手を同調させようと剥きになると、ケンカを始めてしまうし、
なにかと問題が出てきてます。

感じたら、そのあとに尾を引かないように、それ以上に発展していく思考をやめる事で良いかなと最近思ってます。

そのときの良かったなーと幸せな感情は感じていれば良いと思うのですが、更に求める思考をストップさせる感じでしょうか!
もっと愛されたいとか、もっと儲けたい、あれもこれも手にいれたい、
のめり込む対象が出てきた為に、
本来自分のしたいことを、見失ってしまうのではないかな?
他人に影響を受けやすく、自分を見えなくさせてしまう。

関心事が、物や他人にいってしまっている。
主導権を、自分以外に握られてしまい、合わせていくことでペースを自らが乱す。

これも良く聞く、後になって何でこんなもの買ったんだろうとか、あんなの何処が良かったんだろうって!、
なにも見えなくなっていたと。

この事を書いているのが、
有名な忍者の漫画の中で、イザナミと言う術がありましたが、ループに入ってしまう、抜け出せない。
物事に気づいて、受け入れ、怖くても違う選択をしないと永遠に出られない。
これも何か知ってて書かれているようですね〰️。
別の術、無限ツクヨミも、月と絡めて有りますし、

鏡に写った偽りの世界。
自分自身による自作自演を見ている、自分で波動を出して作り出す。
物事を信じ込んだり、自分を信じる事で、疑いが無く受け入れられ自己催眠のようになり願いを自分で叶ている事。
神様や他人が願いを叶えているのではなく、
自分自身が叶えていること。

戻しますが、受けとる感情はあって、執着しなくても良い。
執着してしまうのは教育されたためでしょう。
家も持たなければならない、皆と同じ様に電気製品も買い揃えないと等、所有の概念も、一夫一妻も、理想の幸せな家庭を持たなければならない、それ以外は駄目、こうでなければならないと。
他人を意識して、同じ様にしないと恥ずかしい事と思わされています。

つい昨日の話です
少し書いてみますね

溜まっていたものがあったようで、何気ない会話からでしたが話を聞きました。 今まで一緒に生きてきて 、世話をして来た、共働きでも 食事の支度、洗濯、もやって来た。
それは夫婦で 、主にお金を持って帰ってくる人、
働いていても家事をする人、
お互い様だったのかもしれません。
だけどその人が言うには、
今までこうやって してきたから、
貯めた中からお金をこれだけ あげようという話があったらしいんですが、額に不満があるようなのです。

その人は、それ以上に自分はしてきたと思っているから 不満があるわけです。自分の感覚と他人の感覚のズレ、依存から来ている、してくれないからの怒りです。
自分は奉仕してきたと思っているのですが、 結局そこに自分を犠牲にしている為に、
不満がずーっと募ってたわけです。

私の中では他人のためにしたあげる、奉仕は、 犠牲になる ような気が して どちらかと言うと なんでしなくちゃいけないの?というような不満がついてまわっていたような気もします。

人のために尽くす!人のために尽くすって、自分の事はじゃあどうなの ?
自分がものすごく疎かになっ てますよね? 極端に言えば 自分がボロボロの状態で、何も楽しくもないし、幸せでもないのに他人の幸せを 一番に考えてあげてください! それが出来なければ あなたは駄目です。ウー!👎️
みたいなことですよね 。
ものすごくハードルが高くないですか?これって すごく苦しいですね😭

そして持ち上げた相手は幸せになるとか、いい気持ちになるとか、ありがたいとか、って言う ことになるかもしれないですけど、
自分が満たされてないので不満が出てきます。
自分の中で不平不満がすごく出てきます 。
だって自分が満たされてないし、幸せでもないし、 犠牲にして時間を使い、気を使い 、、、、

例えば 仏教はそれを教えてるわけです、自分を犠牲にしてでも他人さんを幸せにしてあげなさいと。
ただここは 私が取り違えていただけかもしれませんが、、、

自己犠牲 をする必要はない、説く側も言葉足らずと言うか、受け取り側も理解足らずなところが本当はあるんじゃないかと、

自己犠牲によって成り立つものではなくって、先ず自分が満たされ、よく言われる溢れた分だけを、他人にしてあげればいいと 。
自分は満足してるから、これ以上いらないですからこの分を人のために使ってあげる。

自己犠牲のために成り立った訳ですからつらいですよね、
相手に対しても苛立ちが 湧いて来ますし 、
自分の中も自己嫌悪になります、いいことしようとしたのに結局自分がそんな考えを相手に対して思う、わいてくる。
もう、どちらもマイナスです。

この 教えは素晴らしいかもしれないですが、
途中までしか理解できていなくて 、どちらもお互いがマイナスの方向に行ってしまったという解釈の仕方でしょうか 。

可哀想ですし、しんどいですし、本人がつらいです 。
ではこの解釈はもうやめてしまいましょう 、新しい解釈でいいんじゃないでしょうか?
まずは一番に 他人を優先するのではなく、まず自分を大切にするで、いいんです多分それで 。自己犠牲は、刷り込まれた教えで止めましょう

宇宙人によって刷り込まれていた事を知らされたことによって、本当の事がこれでわかります。
これはやはり支配者構造による、不平不満を生みだしエネルギーを搾取するための 誘導で、
この人達に都合の良いように、ものの考え方を押し付けているだけです。

自己犠牲が多分間違っているところで、他人の世話、外側に向ける前に、まず内面の自分が今、本当にどういう風に 幸せを感じているか、満足感があるか、 楽しいとかっていうことを先に感じることが大切で、
自分以外の人は、その人の人生、やりたいことをして生きているので、
そこにあまり関わったり、拘る必要はなくって、

まずは自分の事!ということです。無視するではなくて余り干渉しない。
じゃあ、自分に何をすればいいかっていう事ですが、

まず なりたい方向性を決める!
そして自分が楽しいという感情になることのようです。

宇宙の法則に
思考は現実化する!があって、
自分の思った事、思いが現実化しているっていう法則。
何度も書いてますが、、、

外からの現象に対して、感じたことをまず波動エネルギーを出した !
先に自分が出しているからその出した感情が鏡に写って、反射して出した同じ感情や思考、想像したものが自分の現実に投影されている!

自分が先に出していることを理解してもらえれば いいということです。
例えば嫌な現象が起こったということは、まず自分が先に嫌な感情、思考を出している!

その嫌な現象を感じたくないなら、先にその嫌な感情を出さない!になります 。

出さなければ その現象は次に起こらないということです 。
これが理解できれば、ある現象が外側から起こったとしても、あ!と感じ止めとこうと、まず出さないことですよね 。

そうすれば起こらないということです。

良いことを起こしたいんですから、良い感情、思い、思考だけを出しとけばいい !
そして 嫌なことを考えてしまったり、思ったりした時は、
キャンセルをかければいいということです 。

今思ったことに対して、私は〇〇を受け入れません !、拒否しますとか、キャンセルすればいいようです。
そしてまた新たに自分が楽しかったりする感情を出す、思考すればいい 。

人の振り見て我が振り直せは、 他人がしている事を見て、自分が感じる嫌な事、あんな人にはなりたくないな!っていうのを感じて、自分が辞める 、気づかせてもらう と、私は解釈していました、

人の行動の嫌な所は 、自分はしないように止めていく、 人が嫌がることをやめていく、そういう取り方でした、それは回りの人の為、聖人になる為にと。

そうではなくて、 自分がその嫌な行動をしている、まずあなたが辞めないとダメ、 自分がその原因ですよ!
止めないとそれは常に出てきますよ!っていうことで、

そこに他人は関係なく、自分がそのものごとをしているよ!
しているからそれ止めなさいって言われているだけです。

ちょっとした受け取り方のズレですね 。

どうも他人さんていうのは存在しない !すべての現象は他人は関係なく 自分 が全て起こしている 。
もし何か困っているとか不安に思っていること、
なかなか難しいんですが 、
多分ですが 、そのことについて考えすぎてます。
悩みとして捉えているか、
すごく気になっていて考えすぎているし、
暇があったら、また頭に浮かんでいたりします。

その物事、 それをやめない限りその不安や心配事は常に出てくるでしょう。

この法則によるとそういうことになります。

だからまず大丈夫だと思うこと、根拠はなくてもまず大丈夫と思って 自分が幸せや楽しいことの方に意識を向ける、考える、 っていうことでいいんじゃないでしょうか 。

そしてそれが例えば病気であれば 、そのことに対して 心配すれば心配するほど その現象は起こるので、(病は気から)とことんキャンセルキャンセル!考えるのを止めてみるのも手かもしれないです 。

よくある例だと健康診断してしまったがために、 なんとかの疑いです!とかっていう診断をされます。

そうしたらその通知が来た時点からずっと気になって心配事が始まりますので、気になってしまい心配をします。
そしてそれがもとになってその病気が作られていく。

健康診断ほど心配事を増やす ものはない。
まあ年1回ぐらいは 体のメンテナンスとして見てもらうのも 悪いことではないと思います。
ただその診断について心配事が出るようなら しない選択もあるのかなと思います 。

病名は先生がつけてしまうので! 陰謀論ではないですが 病院も経営という会社組織なら、
お客さんが来ないとやはり成り立たない 。
なら、通ってもらうことで一定量の お金を落としてもらうのか 、高額な 医療費によって経営が成り立つように思いますし、
お医者さんの給料は高額と聞いています、 ということは病気を作らないといけない作業かもしれません 。

親身になってくれている先生が居るとは思いたいですが、組織で成り立っている医者の体制や、
やはり経営という問題が出てくると思います。

だから病気はお医者さんが作っているように思います。
このコロナ騒動でも 結局、上組織の方からの指示により、お医者さんの診断でインフルエンザ等がコロナ診断されたりしているようなので、
やはり病気 の最終的な名前をつけているのは お医者さんになっています 。
お医者さん次第で軽い病気も、重大な病気になりかねません 。

お医者さんには悪いですが今の医師会、医療体制 では ものすごく真面目に取り組んだお医者さんほど 、私たちには良くない診断をされている可能性はありそうです。
日本の教育と同じように間違ったものを刷り込まれてしてしまっていると、間違った医療行為をしている ように なっている構造かもしれません。

それは芸能界でも言っていましたが、 誰か一人の問題ではなく社会構造が問題 、それは支配者にとって都合の良い構造だから、私達には不利になっている構造です

コメント

タイトルとURLをコピーしました