番外編再生計画。

未分類

番外編再生計画。

再生計画が、たびたび行われてきたと書いて来ましたが、核を使い滅ぶ。と、もうひとつ〇食いの歴史があります。🙊🙈🙉

宇宙人についてはネットでも流れてますが、エリザベス女王や、ヒラリーはレプティリアンの細胞を注入していました。あの映像です。

レプティリアン(爬虫類系)に関しては、
皆を怖がらせるために、ある団体が悪いイメージで洗脳してきているが、実は好い人と言うことです。見た目が怖いだけです。かなり巧みに情報操作をして、私たちを撹乱、誘導しています。

高等生命体には、天女属の卑弥呼さんや、ご先祖の様に黒髪の肌が白い人もいますが、肌の青いブルー、鳥類や、爬虫類系もいます。地下には大きな蜘蛛の高等生命体が居てくれてます。
この後の世界は、こうして地球人が差別なく、物事が見れるかを試されている。

今も、ウイスル感染で、症状の無い人が、地域で初めてかかった人を、疫病神の様に扱い、攻撃をしている姿。

たったこれだけのことで、顔見知りにすらこの態度。

自分達が買い物に行くときは、仕方がないといい、都合よく解釈し、
近隣の感染者の出ている地域から来た車や人を病原菌のような目で、見ている。
最低😭⤵️💣️。ほとんど保菌者と思われるのに。

昨日か、抗体の検査結果も、もう感染していて、症状がでなくて抗体ができている人が、かなりの人がいたと。
アホすぎる。🙊

自分達とは形の違うものを見たとき、受け入れられるはずもない。
偏見でしかとらえられない現状では、
まず再生計画からもれる可能性が高いようです。

地球人だけが、〇食いをする。
宇宙人はしない。これは、下等生命体の寿命が関係していると思われる。長くても120才まで、不老不死を権力者は欲しがる。高等生命体の様に2万年もあれば欲求などないかも。

そのためソマチットが沢山入っている、血液、〇供、〇性が犠牲にされる。
献血も実は、人助けのためといいつつ、、、、、、、。

孔子、孟子も〇べていた。

生き肝(いきぎも)を食うと長生きする、病気が治るという昔話しがあります。中でも、安達が原の鬼女伝説が有名です。
 お姫様が重い病気に罹りました。「妊婦の生き肝を食べさせれば治る」と聞いた乳母が姫のために妊婦の生き肝を求めて旅に出ます。乳母は安達が原(福島県安達郡の安達太良山の山麓)で若夫婦に出逢いました。女は身籠っていました。夜半に女が産気づき、男は産婆を探しに出かけました。そのすきに、乳母は妊婦の腹を割いて生き肝をとりました。妊婦は「幼い時京都で別れた母を探して旅をしてきた・・・」と語って息絶えました。ふとみると、妊婦は見覚えのあるお守り袋を携えていました。なんと、妊婦は昔別れた乳母の娘だったのです。乳母はあまりの驚きに気が狂い鬼となりました。

現代人は「生き肝を食う」などと聞くと眉をひそめます。

しかし、病人となると 話は別で、喘息で苦しむ12歳の女の子が喘息に効くと差し出された3匹のアマガエルを一気に飲み込む様を目の当たりにしたと😓
食べなければ助からないと知ったら何でも食べます。

聞こえがいいだけで脳死者からの
肝移植、心移植は口から入らないだけ、経路が異なるだけです。

科学技術で加工された人体の一部なら、人はあまり抵抗感なく受け入れます。
薬、カプセル状や、粉末なら解りずらい、〇食いですね。
輸血という食人は、医療行為として広く受け入れられています。

管理者は、〇食いは許していない。
再生計画は、回避は難しいようです。

今言われているのは助けて貰えるのは、ご先祖のヤップ遺伝子を持っていること。
ヤッププラス遺伝子を持つ日本人女性2000万人。
男性に関しては、失敗作なのでヤップマイナス遺伝子を持つ、たった200人ほど。
又、宇宙船で、引き上げられ。第二の地球へ。今までの記憶は消されてしまいます。生き残るにも記憶があれば辛すぎる事に。皆は助からない。信じるも、信じないも、自分次第です。

関連して、日本に鎌倉時代辺りにも宇宙人は、地球外から来ていて、
中国から、中等生命体でイラン人顔の宇宙人が、日本を占領するため18000人、日本に渡来して来ました。その中の女性と天皇の子供が平の清盛です。

清盛は、天皇の血が入っていたので、
天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)の複製品が使えました。
そしてその中等生命体と一緒に平家を束ねるところまで行けました。

平家の落武者の墓の横には、たいがい山の神が一緒に祀られています。

山の神は、(女の神様で、男根{ち〇こ}が飾られている。子孫繁栄、安産に関連した神になっている)人間の男落武者は、死んだのですが、中等生命体は、長生きなので山の中に隠れ住んでいた、その為後の言い伝えとして、山の修行に女人禁制になっているのは、男はエッチをするのに受け入れても、女は要らん😡来るなと言っていた。それが女人禁制の始まり。😌
ヤマンバ伝説もこれに近いと思います。

女の神様と言われているのは表向き、
実は、、、、、、、、、

中等生命体のイラン顔の宇宙人は、好戦的。
中東のイランの辺りで戦争をしていたのも、この中等生命体のイラン顔の宇宙人。イラン兵(女性)の中に混ざって戦っていた、アメリカも沢山殺したようです。

ここが日本の山の神の由縁になってくるのですが、
凄く男好きだったこと。てあたりしだにsex 淫乱系です。

山の神とは(中等生命体イラン顔の宇宙人が、平家落武者のと一緒にまつられ、好き者のため男根が一緒にある。😅😅
これで説明がつきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました